読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶりんきんなーーーーーう

Love-tuneの阿部顕嵐くんをただただ可愛い言ってるブログ。

はじめてみました

はてなブログ始めてみました!

きっかけはほんと些細なこと。

お友達に楽しいよって言われた。

はい、ただそれだけです。

自分の自己満・妄想を文字起こしできるって素晴らしいことではないか!!!と思ったことから書いてみようと思いました。


はじめにざっと自己紹介でもしてみようと思います。Love-tune阿部顕嵐くんとSnow Manの阿部亮平くんを応援してます。

はい、おわかりいただけたでしょうか、W阿部がだいすきです。


ではざっとわたしにとって彼らはどんな存在なのかを説明したいと思います。


阿部顕嵐くん

顕嵐ちゃんはとにかくわたしの中でアイドルであってほしい人。近づきたい、顕嵐ちゃんにふさわしい女になりたい、そんなことは思ってません。だってわたしなんかが顕嵐ちゃんにふさわしいわけがない。わたしは歳下の顕嵐ちゃんの都合のいい女になりたいのです。(だいぶ発言が問題)次に書く予定の妄想ストーリーで詳しく書く予定ですが顕嵐ちゃんには歳上の別の綺麗な女性に叶わない片思いをしててほしい。そしてわたしはそんな顕嵐ちゃんの心の拠り所的な存在でありたい。こっちが連絡しても会ってくれないけど、向こうの都合がいいとき(例えば片思いの女性とその彼氏がデートしてるところを目撃したなど←)に呼んで、とんかつ作って〜〜だの膝枕して〜〜だのと都合のいいように使われたい。(やっぱりいろいろ問題)

だいぶ長々しくなりましたが、顕嵐ちゃんはほんとにいい子でかわいくてかっこよくて、なんだよそれかわいいなおい💢とキレながらデレる傾向がよくあります。わたしにとって顕嵐ちゃんはそんな存在です。(伝わるかこれ)


阿部亮平くん

阿部くんを本格的に担当にしようと決意したのはほんとに最近なんです。それまでSnow Manって踊れてアクロバットもできてかっこいいなあ、くらいにしか思ってなかったんですが、担当不在なのにちょろ〜〜っと軽率に行ってしまった一昨年のジャニワで、楽しそうにLGTEを踊るひとりの人に目を奪われました。はい、それが阿部亮平くんでした。そこからというものこれ以上阿部くんを見ると絶対惚れるのが目に見えてるから極力視界に入れないようにしてました(ひどい)

そして去年のキスマイのコンサートI SCREAMの名古屋公演に元担を見に行かせていただきました。まわりのお友達からは絶対阿部くんにやられると言われましたが、大丈夫だよ!とかよくわからない自信を持ちながらコンサートが始まりました。

最初は元担を見ながらかわいいな〜〜かっこいいな〜〜してたんですが、メガ☆ラブのイントロでメガホン片手にお客さんを煽りながら楽しそうにジャンプして踊るひとりの人に目を奪われました。はい、みなさんわかったと思いますが、それが阿部亮平くんでした。そこからはもう元担なんか目に入らないくらいずっと阿部くんばっか追っていて、誰よりも高くジャンプをして楽しそうに踊っていたり、なによりあの弾ける笑顔!ステキ!ほんとにステキ!釘付けになるのも当たり前とでもいうように磁石に吸い取られるごとくずーーっとまで追っていました。

元担のソロ曲のコック姿の阿部くん。可愛すぎませんか??反則すぎませんか??とあるヲタクのソロ曲でヲタ芸踊る阿部くん。可愛すぎませんか??反則すぎませんか??あの吹っ切れて全力でヲタ芸をしてる姿にさらに惚れました。

なんかもうI SCREAMの感想になっちゃうからこのあたりでやめますが、終わった後仲のいい渡辺担に電話して詳しいことはあまり覚えてませんが、「阿部くんやばいどうしよう」「らぶすの増やそう」と言ったことだけは覚えてます。そこから東京も2公演お邪魔して。東京に行くころには気づいたら『亮平』のうちわを持っていました。(おかしいなあ)でもね!まだ認めたくなかったの!ほら!一時的な恋ってあるじゃない!やっぱり勘違いしてましたー!的な!

それでですね、もともとサマステのらぶすの公演はオーラスの日だけ入る予定だったんですけど、名古屋後に増やしたため東京オーラスの次の日も行くことにしました。(おかしいなあ)昨日ぶりの阿部くん♡あれ、わたし担当誰?!(顕嵐担)というような状態でした。そこからサマステでさらに阿部くんに魅了されて落とされて、気づいたら友達に「掛け持ちするわ」と宣言してました(白目)

そのころ本来の担当さんはいろいろあってモヤモヤ〜〜ってしてたからなおさらですね、軽率に落ちてしまいました。ってあれ、とかしくないこれ。なんでわたし阿部くんとの馴れ初め(なんか違う)語ってるんだろう。

とりあえずわたしにとって阿部くんはリア恋!理想そのものなのです。はい。(簡潔にまとめすぎ)とりあえずその辺の話についてはまた次回の妄想ストーリーでお話ししましょう。



すっごい長かなりましたが、そんなこんなで担当不在ですがTravis Japanがだいすきです。(あらちかジャスティス人間です小声)

Travis JapanにおきましてはただのDDです。もう一度言っておきます。ただのトラジャDDです。ヒロキ旦那にしたい!が口癖なただのトラジャDDです。(なんかおかしい)うみを養いたい!と常に思ってるただのトラジャDDです。(これはわたしだけじゃないはず)


はい、ということで長くなりましたが、こんな感じでゆる〜〜く好きなようにブログを書いていきたいと思うのでよろしくお願いします!!!